1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. ビジネス
  5. 働いていても前に進んでいる気がしないw

ブログ

BLOG

ビジネス

働いていても前に進んでいる気がしないw

こんばんは!

目代康二です。

昨日は会社の古株の同僚と
仕事後に話し込んでいました。

今の勤務先が社員数10人規模から
一向に会社規模が大きくならないのは、
シンプルに「仕組み化」が
できていないからだと思いました。

仕事を「属人化」してしまうと、
仕事のクオリティや仕事量が
「個人」のスキルに
完全に依存することになります。

そうなってしまうと、
別にわざわざ会社形態を保つ必要はなくなって、
シンプルに個人事業主で働けば
良くなってしまうじゃないですか。

会社という「組織」で仕事をする以上、
仕事をしっかりと「分業」して、
スキルがない人でも
一定以上のクオリティの仕事ができるように
すべきだと思うんですよね。

ところが、今の会社にはその意識が「皆無」!

こんな感じの負のループに突入しています。

↓↓↓

中途社員を採用
→属人化に嫌気がさして退職
→中途社員を採用
→属人化に嫌気がさして退職
→・・・以下同様

全く前に進んでいないww

 

ということで、
会社規模を大きくする上では
「仕組み化」はとっても
大事なんだなということを
再認識しつつある今日この頃です。

今の時代、スキルのある人は
どんどん独立して
個人事業主として活躍している時代です。

ビジネスをする以上、
こういった力のある個人事業主と
勝負しなくてはいけないわけですから、
「チームの力」を結束した企業ではないと
勝負に勝つのは難しいわけです。

そういう意味で、
「仕組み化」のできていない会社は、
これからどんどん個人事業主に負けて
衰退していくんだろうなと思います。

僕が近い将来起業する際には、
今の会社での経験を「反面教師」として、
「属人化」とは正反対に「仕組み化」を
徹底的に行おうと思います。

どうせやるなら
「楽して」稼ぎたいですもんね!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事