1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 株式投資
  6. 株式投資は横ばいが最強!?

ブログ

BLOG

株式投資

株式投資は横ばいが最強!?

こんばんは!

目代康二です。

今月は株式投資がいい感じです!

直近では小田急電鉄さんに
だいぶ稼がせていただいています。笑

横ばいの上の方で強めに空売りを入れて、
さらに横ばいの下の方(3000円の節目)でも
強めに買いを入れています。

これはチャートトレードの王道なのですが、
横ばいの上の方で空売りを入れて、
横ばいの下の方で買いを入れられたら、
それはほぼ「勝ち」確定なんですよね。

つまり、株価を売りポジションと
買いポジションで「はさむ」感じです。

それではどうして
株価をはさむと勝ち確定なのか?

それはデモトレードを
やりまくると分かるんですが、
仮にそのあと株価が上昇しようが下落しようが
株価の方向にポジションを寄せれば
いいからですね。

考え方としてはこんな感じです。

・株価が上昇した
→空売りを損切りして買いを持ち続ける

・株価が下落した
→買いを損切りして空売りを持ち続ける

正直、言葉にすると全く伝わらないと思うので、
ここはもう過去のチャートを使って
「デモトレード」するしかないと思います。

そうすれば、いかに「横ばい局面」で
「はさむ」ことが
「ローリスク・ハイリターン」
なのかが分かります。

ということで、株式投資をやっていて
「横ばい局面」のおいしさを知らないのは
なかなか損していると思うので、
ぜひ自分なりに調べてみてください!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事