1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 株式投資
  6. 決算トレードでものスゴい大損をするところでしたよ…

ブログ

BLOG

株式投資

決算トレードでものスゴい大損をするところでしたよ…

こんばんは。

目代康二です。

3日連続で株式投資の話です。笑

一昨日、

「トーレドしなくて本当に良かった…」

という出来事があったので
シェアさせていただきます!

その銘柄はスギ薬局を運営する
「スギHD(7649)」です。

こちらの銘柄、株価が
5,000円から5,500円まで10%上昇して、
ちょうど5,500円の節目でコマ
(実体のないローソク足)が
2回出ているんですよね。

しかも、長期線(緑色)とも
丁度ぶつかりそうな位置だったので、
トレードしようか迷ってしまいました。

まあ結局「決算」の発表が6/28だったので
トレードしなかったんですけどね。

そしたら、決算翌日の6/29に
ポーンと株価が
跳ね上がっているじゃありませんか!?

「なんじゃこりゃー」と思って
ニュースを見てみたら、
どうやら決算発表と同時に
自社株買いが発表されたみたいなんですよね。

スギHDが急伸、上限2.43%の自社株買いを実施へ

だから株価が一気に上昇してみたいです。

いや〜、トレードしなくて本当に良かった〜〜。

空売りしてたら結構な含み損でしたw

まさに「決算」に助けられたと言えます。

 

僕の学んでいる株のノウハウでは、

「決算発表の際にはトレードしない」

というルールがあります。

というのも、決算発表があると、
株価の動きがよくわからない方向に
動くからですね。

今回はこのルールに
見事助けられました。

改めて「決算を避ける」
トレードの有効性を実感しました。

 

世の中には決算トレーダーと言って、
決算内容をもとにトレードする人が
結構いるみたいなんですよね。

でも、個人的に思うのが、

「本当にそのトレードで勝てるの?」

ということです。

過去のチャートで検証して
勝率が高かったならいいんですけど、
その検証をせずに
なんとなくトレードしているのなら
ほぼ確実にお金を失うと思うんですよね。

トレードでは「再現性」がとても重要ですので、
決算のような不確実性の高い状況は避けて、
何の変哲もない日にトレードするのが
正解だと個人的には考えています。

ということで、
本日は株式投資についてでした!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事