1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 投資信託
  6. なぜ金融機関の窓口で投資信託を買ってはいけないのか?

ブログ

BLOG

投資信託

なぜ金融機関の窓口で投資信託を買ってはいけないのか?

こんばんは。

目代康二です。

さすがに最近はあまりいないと思いますが、
金融機関の窓口ですすめられた投資信託を
購入してしまう人がまだまだいるみたいです。

まあ、全てが全て問題のある
投資信託というわけではないですが、
「売る側」の心理を
理解しておくことは大切です。

 

やっぱり売る側からしたら
儲かる商品とか、
売れ残っている商品とか、
あとは営業ノルマのある
商品をすすめてきますよね。

怖い怖い。。

一方、買う側からしたら、
少しでも手数料が低い投資信託を
購入したいと考えているわけです。

、、この時点で、
売り手である金融機関と
買い手である投資家の利害が
180度違うことが分かります。

このことを理解した上で、
投資信託への投資を考える必要があります。

 

まあ結局、
金融機関の窓口の人には悪いですが、
ネット証券で自分で投資信託を探して
購入するのが一番無難になんですよね。笑

そんなこんなで、
投資信託について
まとめましたのでぜひご覧ください!

↓↓↓

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事