1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. マインド
  5. 楽して稼げるは嘘!面倒なことをやるから稼げる!

ブログ

BLOG

マインド

楽して稼げるは嘘!面倒なことをやるから稼げる!

こんばんは。

目代康二です。

お金を稼ぐ上で大切なのが

「他人が面倒だと思うことを
代わりにやってあげる」

という発想です。

世の中にあるどのビジネスも、
基本的には自分でやろうと思えば
やれるものばかりです。

でも、自分でやると大変なので、
お金を払うことで
楽をしていると考えられます。

例えばレストランで言えば、
ぶっちゃけ家で自分で
料理を作ってもいいわけじゃないですか?

ところが、
自分で作るのは面倒だから、
代わりにお金を払って
お店で料理を食べているわけです。

この場合、「原料+『手間賃』」
が代金になるわけですよね。

つまり、お金を稼ごうと思ったら

「他人が面倒なことをやって
手間賃をもらう」

ことが大切なんですね。

逆を言うと、「面倒」なことをやらないと
大したお金は稼げないことになります。

例えば、年収が高い人が
なぜ年収が高いかというと、
他の人ができないことを
やっているからですね。

もしも、投資とか副業に
取り組むのが面倒だという人は、
正直いつまで経っても
お金を稼げないと思います。

だって、面倒なことをやるから
稼げるわけですから!

率先して面倒なことをやらないと
お金は稼げないわけですね!

 

ということで、

「楽して稼ごう!」

みたいな風潮が世の中にはありますが、
楽して稼げることはありませんので
注意しましょう!

地に足をつけてコツコツやるのが
王道だと思います。
なお、本日のメルマガは
「川島和正さん」という有名な
経営者の方のメルマガを参考に作成しました。
参考までに最後に引用しておきます。

それでは!

↓↓↓

■■コラム ビジネスで
お金が入る原理原則

ビジネスでお金を稼ぎたいという人は
とても多いのですが
その多くの人は
そもそも行動できなくて
お金を稼ぐことが出来ません。

いざ、ノウハウを手に取って
何かをやろうとしても
面倒くさくてできないので
稼げないのです。

ここで知っておくべきことは
ビジネスの原理原則であります。

そもそも、なぜ
ビジネスが成立するのか
ということを知っておくことで
ビジネスで稼げるようになります。

ビジネスの原理原則とは
何かというと
「お客様は面倒くさいことを
やってもらう代わりにお金を払う」
ということであります。

例えば、あなたがなぜ
定食屋でお金を払うのかというと
調理という面倒くさい作業を
代わりにやってくれるからであります。

あなたがなぜ
ユニクロで服を買うのかというと
服を作るという面倒くさい作業を
ユニクロがやってくれるからであります。

あなたがなぜ
家賃を払って家を借りるのかというと
家を建てるという面倒くさい作業を
大家さんや建築業者が
代わりにやってくれるからであります。

このように、ビジネスというのは
業者が面倒くさい作業を
代わりにやる対価として
お客様がお金を払うことが
基本となっているのです。

ここから遡って考えますと
あなたがビジネスで
お金を手にいれたければ
誰かが面倒くさいと思う作業を
代わりにやらなければなりません。

この面倒くさい作業を
避けてしまったら
そもそもビジネスとして
成立しないのです。

面倒くさい作業をしないで
お金を欲しいというのは
ビジネスではなく
寄付や社会保障になってしまうのです。

というわけで
面倒くさい作業を避けて
ビジネスで稼ぐというのは
理論的に無理な話ですので
稼ぎたければ腹をくくって
面倒くさい作業をやることをお勧めします。

稼ぎたいけれど面倒くさくて無理ですとか
不平不満を言っていても
一向に稼げるようにならないので
気を付けたほうがいいですね。

お金が欲しければ
面倒くさいことをやるか
もしくは開き直って
寄付や社会保障を求めるかしかないです。

引用:川島和正公式メルマガ

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事