1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. お金
  5. リアル人生ゲーム、キャッシュフローゲームをしてきました!

ブログ

BLOG

お金

リアル人生ゲーム、キャッシュフローゲームをしてきました!

こんばんは。

目代康二です。

昨日コーヒーショップに行ったら
店員さんからこんなことを言われました。

「失礼ですが、『学生』ではないでしょうか?
学生さんでしたら学割が使えますので」

と。

うぉーーー!

メッチャ嬉しい!!

もう31歳なのに学生に見られて
とても嬉しかった昨日でしたw

 

ところで、今日はセミナーというか
勉強会みたいのに参加してきました。

「キャッシュフローゲーム」という、
あの金持ち父さん貧乏父さんを書いた
ロバート・キヨサキ氏が開発した
ゲームをプレイする集まりですね。

キャッシュフローゲーム

イメージとしては
「リアル人生ゲーム」みたいな?

ゲームの上がり方としては、
ラットレース、つまり「労働収入」に
依存した状態から脱却して、
ファーストトラック、つまり
「不労所得」で生活する状態に
移行することです。

ファーストトラックに行くために、
ゲームの途中で遭遇する
「浪費」イベントを全力でスルーして、
「資産形成」イベントに
お金を全振りする必要があります。

浪費イベントというのが、
例えば車を買ったり
時計を買ったりするイベントですね。

反対に資産形成イベントは
不動産や株式などを
購入するイベントです。

このゲームでは、いかに浪費を我慢して
資産形成に力を入れるかが
ゲームで上がれるかを左右します。

しかも、ゲームをやりながら
自分のB/S(貸借対照表)や
P/L(損益計算書)を
作成しないといけないという。

まさにリアル人生ゲームですね。

僕はこのゲームを
5〜6年ぐらい前に
やったことがありました。

でも、それ以来一度もやってなかったので、
上がれるかどうかドキドキしました。

案の定、今日は上がることができませんでした。泣

 

何を隠そう、
僕が投資を始めたキッカケの一つが、
このキャッシュフローゲームだったりします。

なので、久々にやってみて
かなり懐かしかったし、
このゲームで学んだことを
現実世界で実践して
よかったなと思った次第です。

もしもまだ「キャッシュフローゲーム」を
やったことがない人がいたら、
ぜひチャレンジしてみてください。

おそらく最初は上がれないと思いますが、
何回かやるとゲームのやり方、
つまりお金を増やす発想に慣れてきて、
上がれるようになると思います。

あとはゲームでやったことを
そのまま現実世界でやれば
晴れてFIREも夢じゃありません!

今は色んな団体が
キャッシュフローゲーム会をやっているので
ぜひ参加してみてくださいね!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事