1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 株式投資
  6. ニュースになった株式銘柄を取引した結果

ブログ

BLOG

株式投資

ニュースになった株式銘柄を取引した結果

こんばんは!

目代康二です。

今日はものすごい花粉でしたね。

1日中鼻がズルズルしていました。。汗

春になって嬉しい反面、
花粉は嫌なので微妙な感じです。笑

 

さてさて、一昨日、
日本郵政(6178)を空売りしました。

空売りの条件としては以下です。

・1,000円の節目
・以前の高値1,000円に並んだ
・月足、週足で連続で上がっている
・RSIが天井付近
・MACDが天井付近

、、これだけ条件が揃ったので、
「使命感」を感じて空売りしましたw

ところが、ここで大きな誤算が。

なんとこの上昇は、
楽天と日本郵政の資本提携発表
によるものだったそうです。

リソース

僕の学んでいるノウハウでは、
「ニュース」になった銘柄は
取引しないことになっています。

というのも、ニュースになった銘柄というのは、
その後どういう値動きをするか
検討がつかないからです。

今回の日本郵政の
値動きを見れば分かりますが、
資本提携はいいニュースなので
株価はしばらく上昇を続けても
いいはずじゃないですか?

でも、実際は1日大きく上昇したあと
「下落」に転じていますよね?

この時点で

「なぜプラス材料の発表なのに
下落するのか?」

という理由に答えられないですよね?

そういう意味で、
ニュースになった銘柄は
取引しないようにしています。

 

今回は取引をした翌日に
会社の後輩から

「楽天と日本郵政が提携したそうですよ〜」

という話をされ、
初めてそのニュースを知りましたw

当然、その日に日本郵政は
ほぼ利確しました。

ただ、割といい株価で空売りできたので、
ほんの少しだけまだ持っていますw

ということで、
ニュースになった銘柄はやらない、
これはかなり大事なことだと思いますので
頭の片隅に入れておいてください!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事