1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. 投資
  5. 株式投資
  6. 楽天の株を全力で買った理由とは?

ブログ

BLOG

株式投資

楽天の株を全力で買った理由とは?

こんばんは。

目代康二です。

先日、楽天(4755)の株を
買った話をしたと思います。

今回はトレードした理由について
説明したいと思います!

まず、7月20日に楽天を買いました。

テクニック名を言うと
「なぞり上げ」という
テクニックらしいです。

エントリーした条件としては以下があります。

↓↓↓

・ローソク足が赤い線(中期線)を
なぞるように動いていたのが上に抜けた
(なぞり上げ)

・株価が半年以上下落している
(そろそろ下落が終わりそう)

・下落していたのが600円の節目で
反発して止まってきている

・2016年と2018年に
ほぼ同じチャートが出現しているが
どちらも上昇している

・日経平均が28,000円まで上昇しそう
(=楽天も引っ張られて上がりそう)

 

また、月足のチャートを見ると、
なんと楽天は50%下落すると
上昇に転じる傾向にあるようです。

どうして50%で
止まるのかは謎なのですが、
過去2回同じ現象が起きているので、
今回もそうなる可能性が
高いと判断しました。

なお、過去2回50%の下落が起きた際、
今回僕がエントリーした時と同じように
「ローソク足がなぞってから上に抜ける」
現象が起きています。

そして、いずれもそれをきっかけに
上昇に転じているのです。

つまり、楽天という銘柄では
「なぞり上げ」というチャートが出現すると
ほぼ100%勝てるということになります。

また、日経平均株価も
ここ2〜3日は上昇しそうな感じで
市場全体の流れも上向きだったと。

全ての条件が揃ったので、
今回は全力も全力、
フルでポジションを取った感じです!

 

ちなみに、無事に上昇に
転じてくれたので、
2日後に2.3%上昇したところで
半分利確をしました。

今回はだいぶ底値で買えたので、
あとはローソク足が上昇するまで
持ち続けようという計画です。

 

今回は「なぞり上げ」という
株価の底値を刈り取る
テクニックを使いましたが、
出現頻度はあまり多くない感じです。

でも、勝率は割と高いので
おすすめだったりします。

また、トレード予定の銘柄で
過去に同じチャートが出ていて
勝てているのなら、
勝率はさらにぐっと上がります。

極め付けには、
日経平均株価の値動きに基づいて
買いと売りを行うと
勝率を100%近くまで
上げられるのでおすすめです!

 

ということで、
本日は株式トレードについてでした!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事