1. HOME
  2. ブログ
  3. 日々の気づき
  4. マインド
  5. 人見知りを克服してセミナーに登壇するまでw

ブログ

BLOG

マインド

人見知りを克服してセミナーに登壇するまでw

こんばんは!

目代康二です。

今日は会社の方で
大手広告代理店と共同で
「オンラインセミナー」を開催しました!

内容はWEB広告手法の一つ

「アフィリエイト広告」

についてです!

そして!

なんとそのセミナーに
私が登壇しました。笑

参加者は20名程度と少数ではありましたが、
経営者の方やプロのマーケティング担当者
の方が参加されていたので、
なかなかなプレッシャーがありました。

ただ、YouTubeでいつも
動画をあげているので、
セミナーではほとんど
緊張しませんでした。笑

だって、YouTubeは「全世界」に向けて
発信していますから。笑

緊張感が違う!笑

・・・・・
・・・・・

いや〜、やっぱり
「慣れ」ってすごいですよね!

あんなに「話し下手」だった僕が、
まさかセミナーに登壇したり
YouTubeチャンネルを運営するなんて
夢にも思わなかったですよ。

実を言うと、僕はもともと
大の「話し下手」でした。

というか、小さい頃から
人前に出るのが大の苦手。

だから彼女も社会人になるまで
できなかったし。泣

昔からそんな自分が嫌いでした。

だから、学生時代には
人見知りを直すために
あえて「人前」に出るアルバイトをしました。

例えば個別指導塾の講師もしましたし、
コンビニのアルバイトなんて
大学4年間ずっと続けました。

しかもコンビニは
2店舗掛け持ちでバイトw

、、それで多少は
人見知りが直りました。

でも、それでもまだまだ
人前に出るのは苦手でしたね。

人見知りのまま新卒で
社会人になったわけですが、
僕が覚えているのが
こんなエピソードです。

↓↓↓

前職で総務部だった頃、
毎週月曜日に朝礼の司会を
やっていたんですよね。

全230名近くの社員の前に立って
朝礼をするのは、
それはそれは緊張したし、

「○月△日の朝礼を始めます〜↑」

と緊張で声が上ずったりしていましたw

いや〜懐かしい。苦笑

でも、そんな恥ずかしがり屋だった僕も、
入社4年目の時に関連会社の
自動車販売会社に出向となり、
自動車の「セールスマン」をやることに。

セールスマンはマジで
「実力主義」の世界。

車を売るか売らないかの世界。

人見知りとか言っている場合ではないw

僕は400名近くの既存のお客様を
担当させていただきましたので、
嫌でもお客さんと話さざるを得ません。

中にはメチャクチャ話が合わない人もいたし、
反対に仲良くなりすぎて
セールスマンを辞めた今でも
会っているお客さんもいます。笑

マジで十人十色でしたね。

セールスマンになって1年半で
今の会社に転職してしまいましたが、
僕にとっての1年半のセールスマン生活は
人生にとっての「転機」となりました。

間違いなくセールスマンになったことで
コミュニケーション能力が上がったし、
根性もつきました。

それに人見知りもだいぶ直りましたww

 

、、そろそろ今日の内容を
まとめたいと思います。

要するに人生というのは
「うまくできている」ということです。

神様がいるかどうかは一旦脇に置いて、
神様というのは僕たちに

「乗り越えられる試練」

をあえて「課している」と思うんです。

残念ながらその試練から逃げてしまったら
成長することはできない。

でも、その試練と正面から向き合い戦えば、
必ずその試練は乗り越えられるし、
自分の人生の「糧」となります。

もしもあなたが何か困難なことに
直面しているのでしたら、
ぜひその困難を乗り越えた
明るい未来を想像して、
目の前の試練に全力で
向き合っていただければと思います。

少なくとも僕は29年間そうやって生きてきたし、
そのおかげで今は楽しく生きています。笑

参考になったら嬉しいです。

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事