1. HOME
  2. ブログ
  3. 投資
  4. 「損切りは早く、利確は遅く」という言葉を有言実行した結果、、。

ブログ

BLOG

投資

「損切りは早く、利確は遅く」という言葉を有言実行した結果、、。

こんばんは!

目代康二です。

先日、僕が実際にトレードしている銘柄として
2銘柄を公開したと思います。

今日は早くもその2銘柄の
「結果」が出ましたので
ご報告させていただきます!

まあ、予想がついている方も
多いと思いますが、

「損切りは早く、利確は遅く」

という言葉がある通り、
早くも損切りしましたw

まあ、損切りも株式投資の
醍醐味の一つですので、
ざっくばらんに公開したいと思います!

 

さて、一つ目の銘柄は東洋水産です!

株価が上昇する中、
不意に株価が下落してきて、

・6,000円の節目
・長期線タッチ(緑色の線)
・新値更新5日目以降の逆の色のローソク足

といった条件を満たしました。

なので、ここでちょっと
強気に買いを入れたところ、
見事に食らいました!涙

ここで追加で買いを入れて
平均買値を下げる「買い下がり」
をしようか迷ったんですけど、
明らかに6,000円で株価が
横並んだ後に下落に転じたので、

「もう上昇は終わったな」

と判断して潔く損切りしました。

あ〜悲しい。

 

二つ目の銘柄は、コスモス薬品!

こちらは、株価が横並ぶ中、
下値の18,000円で
買いを入れたんですけど、
これまた見事にやられました。

こちらも別のテクニックを使って
粘ろうかと思ったんですけど、
明らかに18,000円の下値を抜けているので
下落に転じたと判断して損切りしました。

 

今回は結構な金額を損切りしましたが、
もしも昨日損切りしていなかったら、
さらに含み損が大きくなっていた
可能性があります。

「損切りは早く、利確は遅く」

この言葉を胸に、またコツコツと
投資を進めたいと思います!

株式投資は一筋縄では行きませんね!

それでは!

  • コメント ( 0 )

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


関連記事